FC2ブログ
男性ヌード撮影ブログ/ MALE NUDE ART
オーストリアのレオポルト美術館では現在
裸の男性美をテーマとした美術展
“Nude Men”を 行っているそうです

野外には巨大な全裸男性の看板があって
記念撮影も出来るようです

もちろん、海外なので
NOモザイク!!
(((^^;)


naked+men_entrance.jpg



美術館はこの機に、裸に特別思い入れがあるヌーディストの方に
特別な展示機会を提供して

なんと


ヌードで美術鑑賞が出来ると話題になってるそうですよ
(^q^)


日本では、決してありえないですね


日本って、なんて表現力の貧しい国なのかと思ってしまいます
( ̄^ ̄)


Nude Menの展示は大成功を収めており、最初の2か月で 65,000人以上が訪れ
現在はその期間を3月4日まで延長したそうです


レスリー・キー氏も、ここで写真集を販売していれば
逮捕されなかったのでは…汗

1350393633b001.jpg
↑コチラも街に貼ってある、丸見えポスターです


さすがに苦情が来たそうですが…汗



海外って、こんなに性器の露出が堂々とあるのに
日本のように銭湯で他人と全裸を見せ合うことがないんですよね…

また、日本も堂々とした性器の露出を禁じているものの
男根崇拝の祭りでは、かなり大きい男性器の山車が走ったり
男性器の幟(のぼり)があがったりするんですよね…


なんか矛盾してるように思うのは
新司だけでしょうか!?(((^^;)




まぁオーストリアに行った際は
是非、レオポルト美術館に足を運んでみてください



スポンサーサイト





追記を閉じる▲
美術館はこの機に、裸に特別思い入れがあるヌーディストの方に
特別な展示機会を提供して

なんと


ヌードで美術鑑賞が出来ると話題になってるそうですよ
(^q^)


日本では、決してありえないですね


日本って、なんて表現力の貧しい国なのかと思ってしまいます
( ̄^ ̄)


Nude Menの展示は大成功を収めており、最初の2か月で 65,000人以上が訪れ
現在はその期間を3月4日まで延長したそうです


レスリー・キー氏も、ここで写真集を販売していれば
逮捕されなかったのでは…汗

1350393633b001.jpg
↑コチラも街に貼ってある、丸見えポスターです


さすがに苦情が来たそうですが…汗



海外って、こんなに性器の露出が堂々とあるのに
日本のように銭湯で他人と全裸を見せ合うことがないんですよね…

また、日本も堂々とした性器の露出を禁じているものの
男根崇拝の祭りでは、かなり大きい男性器の山車が走ったり
男性器の幟(のぼり)があがったりするんですよね…


なんか矛盾してるように思うのは
新司だけでしょうか!?(((^^;)




まぁオーストリアに行った際は
是非、レオポルト美術館に足を運んでみてください



スポンサーサイト




【2013/02/13 00:00】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可