FC2ブログ
男性ヌード撮影ブログ/ MALE NUDE ART
2017040318541449a.jpg
3代目FLYER MODEL:RIKU        Born: March  2, 1998 (age 19)

芸術としてヌードが登場したのは 紀元前7世紀頃―
当時のヌードとは男性ヌードが主流でした。 理由としては 男性の身体が彫刻的な美に満ちてるからであり、それはまた神の姿を現していたのです。
女性ヌードよりも男性ヌードの方が一 足先にこの世に誕生した訳ですが、いつの間にか『美』とは作者個人が美しいと考える女性像に移っていきました。女性ヌードも素晴らしいですが、男性ヌードにも素晴らしさがあると思います。古代より、男性裸体像は理想と欲望と快楽の依代として数多くつくられてきました。
そんな男性ヌードの素晴らしさを、自分なりに表現してみました。
せっかく撮るなら男性の全ての部分を撮影したかったため、『Eroticism/Phallus』を表現した作品も手がけたりしています。
作品として見ていただければ幸いです ―


【問い合わせ】
shinzy.ap@gmail.com
※モデル参加希望の方は、画像と簡単なプロフィールをお願いします
※PC版で見る方が見易いと思います



※モデル画像の著作権は『仲村新治』が所有しています。如何なる引用・抜粋・転載も版権所有者の許可無く行うことは出来ません。


にほんブログ村 写真ブログ 男性写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:身体の写真 - ジャンル:写真

20181126205609e77.jpg
ちまたでは
2019年のカレンダーが出回ってますね
イギリスのウォーリック大学ボート部のカレンダーの紹介です
(PC版で閲覧されてる方は、下記の「続きを読む…▼」をクリックして下さい)

※こちらは、性的な描写があるため
 アダルト版での公開となっております。

(パスワードについて)
※18歳以上の方は(←クリック)
『NOBODY KNOWS』コメント内に記載された
パスワード(PW)を入力してご覧下さい


アダルト版は、18歳未満の方は閲覧できません
NOBODY KNOWS ADULT FC2.R18



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:■人物写真■ - ジャンル:写真

20170709014620599.jpg
海外で活躍されてる
ガブ様のエロティシズムなヌードです

アダルト版は、18歳未満の方は閲覧できません
NOBODY KNOWS ADULT FC2.R18

(パスワードについて)
※18歳以上の方は(←クリック)
『NOBODY KNOWS』コメント内に記載された
パスワード(PW)を入力してご覧下さい






追記を閉じる▲

20170423145620df9.jpg
20170425233342b82.jpg
パナソニックから5月1日に
男性の下半身に対応した
「ボディトリマー」が発売されるらしいですよ
Shinzyが他人のアンダーヘアを
初めてマジマジと観察してしまったのは
中1の時の、同級生Y君のものでした…

Y君が面白がって
トイレで見せてきたんですよね…w


また、1991年に篠山紀信氏が撮影した
宮沢りえ写真集「Santa Fe」が
火付け役となり


数々の芸能人の方が
ヘアヌードを次々に披露していました

女性芸能人だけでなく
本木雅弘さんも、1991年(26歳頃)にヘアヌード写真集を出し
坂本一生さんも、1996年(25歳頃)にヘアヌード写真集を出していましたね


いまやレスリー・キーさんの作品が有名なのですが…


欧米では、男性の下半身の「手入れ」は一般的で
ケアを怠っていると「不潔」とみなされることもあるらしいです
(;´д`)

日本でも流行るのでしょうか…



70名以上のモデルさんを撮影していると
アンダーヘアの形や毛質も
様々だということに気付く



20170425234258523.jpg


Shinzyにとっては
それは砂絵の様でもあり…
アートにすら感じるのだが…


2017042523424567a.jpg


結構、接写でアンダーヘアを撮影したりするのですが
これは『愛のコリーダ』からヒントを得ています

20170429002008944.jpg

藤竜也氏のアンダーヘア越しに
定役の松田暎子氏を撮るシーンがありました

201704290600303fd.jpg 201704290020254e2.jpg

モデルをしてくださった
RYUさんの「BLACK SANTA」あたりから
こういったアンダーヘア越しの撮影を行ったりしています


さて、アンダーヘアの処理ですが…


不自然な処理より
自然体の方が良いようにも感じます


やはり、他の毛との調和もありますし…


スネ毛や太ももの毛はそのままで
アソコの毛だけ整っていても変だし


スネ毛や太ももの毛まで処理するのは
なかなか大変


毛が濃いとか薄いのも
人それぞれですしね…


剃るとかえって濃くなったりも…


毛が薄い人は
いっそうのこと
GENさんみたいに無毛にしてしまうのも
いいかも知れませんが…


いつか壇蜜さんみたいな
剃り毛ヌード作品にも
挑んでみたいと思いますw


女性は用を足した時に付くから
清潔を保つために剃った方が良いかも知れませんが

男性はそのままでも
Shinzy的には良い気がします


毛深い人はワイルドで
それがデビルマンみたいにカッコよかったりしますし…


まぁ、整えてみたい人は
パナソニックの『ボディトリマー』を
お試しあれっ!!



↓どのモデルさんのアンダーヘアか分かるかな?
2017042314510428d.jpg
201704231451206fb.jpg
20170423145135431.jpg
20170423145150c7d.jpg
20170424062114f22.jpg
201704231452054bb.jpg
20170423145221a04.jpg
20170423145237c78.jpg
2017042314530512b.jpg
2017042314531949b.jpg
201704231453341cc.jpg
2017042314534721f.jpg
201704231454014f9.jpg
20170423145415dd3.jpg
20170423145430c0c.jpg
20170423145442729.jpg
201704231454533fd.jpg
20170423145505cc9.jpg
2017042314552145a.jpg
20170423145535def.jpg
201704231455472d7.jpg
201704231455591e9.jpg
20170423192402eed.jpg
20170423192416501.jpg
20170423192429ecd.jpg
201704231924459de.jpg
20170423192458258.jpg
20170423192511e32.jpg
201704231925261b2.jpg
20170423192540cbb.jpg
201704231926032f2.jpg
2017042319261829b.jpg
201704231926314b0.jpg
201704231926434d2.jpg
201704231926555d5.jpg
20170424061149bf4.jpg
20170424061202586.jpg
201704240612184d9.jpg
20170424061236ec7.jpg
201704240612493ae.jpg
20170424061301ba5.jpg
201704252342302ba.jpg







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:身体の写真 - ジャンル:写真

201604240108414ab.jpg

モデルをしてくださった方の体を使って
エロティシズムなAnimal Artにしてみました
アダルト版は、18歳未満の方は閲覧できません
NOBODY KNOWS ADULT FC2.R18

※18歳以上の方は
『NOBODY KNOWS』コメント内に記載された
パスワード(PW)を入力してご覧下さい






追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:身体の写真 - ジャンル:写真

『潮騒』(しおさい)は、三島由紀夫の10作目の長編小説で
三島の代表作の一つである。

20160305010448d92.jpg
三島由紀夫


三重県鳥羽市に属する歌島(現在の神島の古名)を舞台に、若く純朴な恋人同士の漁夫と海女が、いくつもの障害や困難を乗り越え、成就するまでを描いた純愛物語。古代ギリシアの散文作品『ダフニスとクロエ』に着想を得て書かれた作品である
Wikipediaより─


「伊勢湾に浮かぶ歌島で漁師をしている久保新治は、貧しい家に母と弟と暮す18歳の若者である。

ある日、新治は浜で見知らぬ少女(初江)を見かけ心惹かれる─

雨の降る休漁日に監的哨で初江と待ち合わせの約束をしていた新治。

嵐の日、先に到着し、初江を待っていたが、焚き火に暖められるうちに眠ってしまう。

ふと目が覚めて気が付くと、初江が肌着を脱いで乾かしているのが見えた。

裸を見られた初江は、羞恥心から新治にも裸になるように言うと

新治も裸になったのである─」
Wikipediaより─


いつか、この「潮騒」をモチーフにした
男性ヌードを、撮影してみたいと思っています


できれば、小説の舞台となった「神島」が良いのですけどね~


亡き父も、よく仕事で「神島」を訪れていたそうです


2016030501050319f.jpg

201603050113034e4.png



SHINZYも、一度は「神島」に行ったことがあります


都会の影響をあまり受けないから
ノスタルジックな雰囲気のある場所でした─


SHINZYが高校時代に働いてたアルバイト先の先輩が
「神島」に行って、全裸で浜辺で遊んでいたと話していました



それだけ、オープンになれる島なのでしょうか?

たぶん、人口が少ないからバレなかっただけなのかも知れませんが─


まぁ、SHINZYの高校時代ってのも
うん十年前ですからね…
(-_-;)


しかも、「監的哨跡」は…

20160305012251155.jpg

ご覧のように入れないみたいです



けど、「神島」でないにしろ
ノスタルジックな雰囲気な中で撮影するのも
いいかも知れませんね─


するなら
野外での白フンドシでの撮影となりそうです


白フンドシ姿で
フンドシを徐々にほどいていく…みたいな─


野外で白フンドシ姿だと
モデルさんも、撮影する側も
かなり勇気が要りますね~


ちょっとした小屋がある所なら
いいのですが…


モデルのNEOさんやAZUREさんの撮影の時も
かなりドキドキでした
(^_^;)

20160305015841e3a.jpg 20160305021821920.jpg





追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:■人物写真■ - ジャンル:写真

凍結されていましたアダルト版は
復活致しました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。


20151119061600f74.jpg
Model:AKIRA


こういった男性ヌードを撮影しはじめて
8年が経ちました…




2007年から撮影している訳ですが
当初は体だけの画像だったのです


全体像を撮影しても
殆どが帽子で隠したりと
今より撮影スタイルもかなり違っていました


顔にボカシは入れてますが
初めて顔も入れて撮影したのは
2009年にモデルをしてくださったRYOさんだと思います


しかし、その頃はスマホも普及しておらず
容量も小さく
サイズ的にもかなり小さいものでした…



今、データとして
スマホ画面サイズで残っているのは
2010年に撮影したモデルAKIRAの物からです


また、アダルト版でも
2014年に撮影したモデルSHOYAまでは
ガラケー画面サイズのモノクロのものでした



これを機に
2010年に撮影したモデルAKIRAからSHOYAまで
徐々にアダルト版にてカラーで公開していこうかと思っております


もし良かったら
覗いてみて下さい
(^^)


ブログを書いたら
その都度、アナウンスしていきますね












追記を閉じる▲

20140411075015f20.jpg

昨日、こんな置物を買いました。
インドの神様でシヴァ神です。
インドの神様って
ホント、いっぱいあるんですよね


ガネーシャとかもあったのですが


あえてシヴァ神をチョイスしました。


シヴァ神って言うのは宇宙の破壊神なんですよね


20140411075050578.jpg


破壊の神って、ちょっと恐ろしい感じもするけど


世界が終わりなった時にゼロにして
もう一度世界を作り直そう…みたいな
そんな神様なんです


別名もいくつかあって
ちょっと理解が難しい方なんです




で、なんで青色なのかというと


ホントはインドの人っぽく黒色なんですが
肌の色が黒いことを絵で表すのはタブーなので(黒は不浄の色だから)
あえて青色にしてあるワケです
(^^)b


そして



シヴァの象徴はなんとリンガ(lingam)と呼ばれる男根であり
生命力と豊穣のシンボルとして崇められています



日本よりも男根崇拝が盛んなようです
20140412070348f13.jpg




そして、そして




このシヴァ神が他の数々あるインドの神様と違うのは
修行僧の格好をしてることなんです



修行して神に近づこうとする方々の
指導者でもあるんですね



インドには世界最大の祭り
『クンブメーラ』ってのがあるのですが



クンブメーラ
ヒンズー教の祭典。インドの4つの聖地(アラハバード、ハリドワール、ナーシク、ウジャイン)で3年ごとに場所を替えて開催される。インド中から数千万人のサドゥー(出家苦行者)や巡礼者が訪れ、1~3カ月にわたりガンジス川での沐浴や司祭による宗教儀式が行われる。最も神聖とされるアラハバードでの祭典には特に多くの巡礼者が集まるため、世界最大規模の宗教行事と言われる。
20140411075117460.jpg



シヴァ派のサドゥーは体に灰をかぶり
全裸に近い格好か、全裸でこの儀式に参加します



日本の裸祭りとは規模が違いすぎる感じですね



なんだかインドって
神秘的な要素が豊富で好きです



顔つきもどことなく神秘的な雰囲気があるというか…


2014041107573347d.jpg


エロスに関しても、こうしたシヴァ神を崇めていて
変なヤラしさがないですよね





追記を閉じる▲

2014040817381272e.jpg

矢頭保という方を、今日知りました

日本のメール・ヌード(男性裸体のアート写真)の第一人者と言われているらしいです



兵庫県西宮市生まれ。
1952年、宝塚歌劇団・男子研究生第4期生として入団。
本名・高田実男。芸名は「高田延昇 」



昔は宝塚歌劇団にも男子部があったんですね





彼の作品は


昔の作品だからか

古臭くて男臭いヌード作品が多い


20140408215610da7.jpg 2014040821555230f.jpg


真似しようとしたワケではないですが…
(今日、知りましたし…)



なんとなく自分の作品に似ているんですよね



矢頭保氏と撮りたいものが似てると言うか



『潮騒』で有名な三島由紀夫のヌード作品も手掛けていたらしいです



彼の死後、ネガやプリントは親族によってすべて処分されたらしいですが
一部が残っており





『第16代ミスター日本』でもある
ボディビルダーの武本宣雄選手を撮影した作品が
オークションに出ていました


武本宣雄選手の
修正のかかっていないフルヌード作品です


20140408215627cda.jpg
Shinzyが修正しました 汗



落札開始価格は200,000円~




ボディビルダーを撮影したいという思考も
なんとなく自分に似てるんですよね…



ボディビルで鍛え上げた究極の体って
アートな美を感じませんか?




そんなワケで


撮影させてくれるボディビルをしてる方が居ましたら
挙手願います(´艸`)




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:■人物写真■ - ジャンル:写真